FC2ブログ
さてめしアネックス
放浪旅と、名物と…
いつものレトルトから離れて
カルディに寄ると何かしら気になるものが見つかって、予定外のものもついつい買ってしまう…あれは店内BGMのサルサも影響してるかも知れません。狭い店内を他の客とすれ違うときなど、ついついステップを踏むような感じになってしまい、お買い物ウキウキ…みたいな。

カルディインドカレーキット_result

ここのレトルトカレー、まず間違いなく美味しいのですが、今回はこういうものを買ってみました。キットというやつです。
とはいってもアナンのカレーブックほど細かいものではなく(=あのキャラが何者なのか知りたい)、肉炒め用のクミンシードと…あとはカレーソースと仕上げ用に香りのスパイス(コリアンダー・シナモン・唐辛子・ナツメグ)が付いてるだけです。

レトルトとは一味ちがう_result

だから手順も簡単なのですが、出来上がってみれば味わいの濃厚さたるや!これは流石にレトルトの領域ではないですし、かといって市販のカレールーを使って作るそれよりももっと本格的というか…お店寄りな味わいじゃないかと思います。

普通のカレールーと比べれば高いのですが、それの見返りは充分にあります。今日はちょっとアップグレードなカレーを…しかし簡単に作りたいなぁ…そういうアナタにピッタリかも知れません。
これ、羊で作ったらどうなるんだろう…やってみようか…な?


スポンサーサイト
最近の大回りで~宮崎編?
代々木から新宿まで…歩いても大した距離じゃないのですが、途中にこういう店があるのです。

宮崎のアンテナショップ_result

宮崎県のアンテナショップです。九州にゆかりのあるかたなら“あー!これこれ!”と懐かしさを感じるものもいろいろあるのです。

折りたたみ傘用_result

ちょっと面白いなと思ったのが、折りたたみ傘用に普通のポリ袋も出していたところ。これは気が利いてますよ。長い傘袋では折りたたみ傘、入れにくいですしね。

シンジュククラゲ_result

今回も好い買い物をしました。そして見つける…シンジュククラゲ?
結局、一日中降ってる中を無事に帰宅しました。

今回のお土産千葉と宮崎_result

今回のおみやげ…千葉の駅弁と宮崎の名物です。

千葉寿司街道秋刀魚_result

『千葉寿司街道 秋刀魚』、銚子直送の文字も躍ってます。

ぬめり注意だがそれは健康にいい_result

まずはヌメリについての注意喚起が。気をつけてねということと、これは身体にいいんですよ…ゆえにご安心してお召し上がり下さい、と。

見た目も豪華な秋刀魚寿司_result

そして本物の笹が使われてるところに豪華さを感じます。香りも好いんですよね。

さっぱりとして美味しい秋刀魚寿司_result

そしておぼろ昆布の中には秋刀魚の西京焼きと甘酢生姜が…そう、秋刀魚は西京焼きだったのです!この甘さと秋刀魚の味わいが酢飯と交じりつつ、それを締めるガリ…そこに昆布の味と香り…買って好かった!
マンヨーケンの駅弁はどれも美味しいのですが、これはまた格別ですよ。売り切れ気味でしたから、やっぱり人気があるのかもしれません。機会のある、秋刀魚好きの方は是非どうぞ!


宮崎の高菜漬_result

開けて翌朝。今度は宮崎みやげです。甘口醤油も買いましたが、あれはおひたしなんかに使うと面白いのです。
そして、宮崎にも美味しそうな辛子高菜があったのです。半年以上をかけてゆっくりと発酵させた宮崎産高菜…そしてこの色!これは買うでしょ。

朝から食の進む宮崎高菜_result

買って好かった!しっかりと辛いのですが、辛いだけじゃなく味わい豊かなのです。辛さで白飯を進ませるのではなく、旨味で進ませるタイプです。これがなかなかないのですよ。
一番は帰省時に姉からいただく、古賀PAで売ってるそれなのですが、これはそれのよきライバルとなるかのような…しかもとりあえず新宿で売ってますし、これはまた機会あればリピートしようかな。


と、最近の大回りをかいつまんでお送りいたしました。そんなに乗り続けて退屈じゃないのかと思うかたには向きませんが、これはこれで変わりゆく車窓とか非日常の風景とか、楽しみどころはいろいろあるのです。
というわけで、同志の参考になればさいわいです。


(了)

最近の大回りで~千葉編
一方で、もうひとつの定番…千葉方面へも相変わらず出かけてます。休日なのに雨でひまだったのと、気になるものがあったので。

今回は千葉方面_result

今回も、ラッシュを避けお昼を中心に時間設定してるので、こんな時刻のスタートですが、ダイヤが乱れまくっててちゃんと着くのかどうか…というより本数の少ない路線への乗り継ぎが心配だったのです。

ワンダ飲んでました_result

新宿から山手線外回り、そして常磐線で我孫子に到着。ここからの成田線が本数少ないので、ちゃんと乗り継げるか心配だったのです。

難読の木下_result

予定通りに乗り継げましたが、外の雨はますます激しさを増す勢い。ここはおなじみ難読駅名。きのしたではなく“きおろし”と読むのです。

成田周りで千葉に行く_result

そして、成田到着。ここから千葉駅へと向かうのです。他にもパターンはあるのですが、新宿発代々木(または新大久保)行き千葉駅経由の簡単な大回りなら、これが一番無難だと思うのです。

残り一個を手に入れる_result

まずは気になってた駅弁。千葉駅といえばのマンヨーケンの駅弁ですが、目当てのものが改札内で売られてるか…改札外の店舗にしかなかったら精算して下車するつもりでしたが、ここにもあったどころかそれが最後の一個!ラッキーでした。

こんな店があった_result

駅弁は夜いただくとして、とりあえずエキナカでお昼にと思ってたのです。ここには評価の高い駅そば店があるのですが、それだけにかなり混雑してる模様。じゃあほかで…と思って気づくサイン。こんな店があったのか!

大好きなアジの漬け丼_result

形態としては弁当も売っていつつ、L字カウンターで海鮮丼が食べられる店なのです。その海鮮丼も各種ありましたが、アジの漬け丼なんてのがあって…避けて通れますか?
これが素晴らしかったのです。アジの握り寿司なんてのも大好きですが、これもたまんないですね。何でアジってあんなに美味しいのでしょう。

しかも味噌汁は貝汁_result

しかもうれしいことに、味噌汁は貝汁ですよ!オクサン!海の旨味爆発な千葉エキナカランチでした。

カワシマパンでカジキマグロ_result

せっかくですから、カワシマパンで地元感のあるカジキマグロパンを。最近はパンの田島というチェーン店が広がってますが、その手の嚆矢といった店です。面白いんですよ。

四時間半代々木に到着みやげもあるよ_result

そしてあとは総武線各駅停車で代々木駅へ、無事ゴールしました。新宿から隣の代々木まで、140円四時間半の旅でした。
今回はいつものように新宿駅南口まで歩きましたが、ついでに寄ったところもあるのです。


(つづく)

最近の大回りで~埼玉編
ヒマでやることもない…かといってお金使って遊んでは…ヒマというのはわたしにとって収入も減るということですから。

新宿から140円_result

そんなときに面白く遊べるのが“大回り”。大都市近郊区間の運賃の特例を悪用した最大限解釈した遊びですが(※)、乗り鉄車窓派のわたしにとってはただぼんやりしてるだけでも楽しいのです。

こちらが詳しいです

しかも、かかる運賃は140円ですし。それで半日…とことんやるなら始発から終電まで遊べるのです。

八王子到着_result

今回のこれ、前に大回りで見かけて気になってた案件。要するに、お昼をそこに食べに行こうという…そういうことです。
埼玉県内の駅改札内…エキナカ物件ですが、改札内ですから大回りで食べに行けるな、と。

これは松本から_result

いつものように新宿から、隣の代々木までの旅ですが、いつものように山手線にも総武線にも乗りません。乗るのは中央線快速の八王子方面行きです。
そして着いた八王子では、普段なら高尾止まりのこいつがやって来てます。立川行きですが、いわゆる中央東線から来てるやつなので6両編成です。
ええもう、山をやってらっしゃるかたならピンと来るでしょう。これ、松本始発です!今のダイヤでは高尾止まりですが、朝は小淵沢始発の列車が立川まで今でも来てますから、高尾や八王子にお住まいで立川に通勤してる山好きのかた…それで通勤してるひともいそうですよね。

八高線電化区間_result

ここから八高線へ。いつものパターンです。

飯能とか高麗川とか山が近い_result

で、山が近づいてくるのですが、非電化区間へは行きません。そのまま電化区間…これは川越線へと直通してるのですが、今回のターゲットは川越駅なのです。

川越のいろり庵きらく_result

ここです!JR東日本の立ち食いそば店『いろり庵きらく』は店舗によって独自メニューがあったりするのですが、ここ川越では川越ならではなメニューがあるのです。

川越小江戸そば_result

これです!『川越小江戸そば』です!川越といえばさつまいもで有名ですが、その名物を使ったかき揚げが載ったそばなのです。
これは美味しかったですねぇ。地元のかたは案外頼まないのかも知れませんが、さつまいもの天ぷらやかき揚げが好きなわたしには夢のようなそばなのです。

ここから武蔵野線へ_result

で、とりあえずは大宮方面へと向かうのですが、そこから京浜東北線で南下するにもまだ時間もありますし、埼京線で武蔵浦和まで。そこからは武蔵野線で千葉県に向かいます。

二階から四階まで_result

そして西船橋で総武線各駅停車に乗り換えるのですが、ホームから見えたこの…なんだかすごいですね。2~4Fはキャバレーなのですが、下からフィリピン・ロシア・日本…目的別と言ったところでしょうか。この3Fに通えばわたしのロシア語も上達す…それはさておき。

西船橋で乗り換え手早めに_result

総武線に乗り継いで…

代々木到着5時間_result

無事に代々木へと到着しました。隣の駅まで、三時間半の旅でした。

ヤン坊マー坊かと思った_result

で、いつもは新宿駅方面へと歩くのですが、この日は新宿三丁目方面へ。これは金融機関のポスターですが、キャラにヤン坊マー坊天気予報を思い出してしまいました。

ここに寄りました_result

ここに寄ろうと思ったのです。ギターはもらいましたがアンプがないので、部屋に置いてじゃまにならない程度の大きさのものを…と。
ところがこれがまたいろいろで、最近はアンプシミュレーターの付いたものが人気のようですが…

安いが面白い_result

逆に一番シンプルなところを。プラグの大きさから全体の大きさも想像できると思いますが、こういうのでいいのです。ギター自体がSSHにタップスイッチでいろいろな音が出ますし。


遠くまで140円かけてそばを食べに行って、ついでにギターアンプを買って帰った…そういう大回り旅でした。


(ゆるくつづく)


こっちのほうが利用しやすい
実は自転車ですぐのところに『肉のハナマサ』があったということに気づいた…そういうことがあったのですが、先日…もっと利用しやすいところにあったとさらに気づいたのです。

こっちのほうが利用しやすい

環七沿いです。距離では富ヶ谷のほうが近いかも知れませんが、行きやすさだとこっちかな、と。ここ自体の認識はあったのですが、ここはゆるい坂の続いてる区間で…練馬方面から帰ってくるときには下りで速度も乗ってますし…それでついつい通り過ぎてたんです。

安い羊肉

羊が安いことに気づきました。二種類あって、100g当たり198円のと298円のとがありますが、安いほうで充分です。

柔らかくて美味しい羊肉

どっさりありますから、使い放題です。こうやって焼いても美味しいのですが…まあ焼肉用ですしね。でも、カレーとかに使ってもビッグサイズな肉は存在感があって、食べて楽しいのです。

このイカが安い_result

肉だけじゃありません。これも気に入りました。甲いかの、げそだけなのです。

インドネシア産のげそ_result

インドネシア産です。多分、甲の部分は寿司種としてほかで活躍してるのかも知れませんが、こういうのは焼きそばとかちゃんぽんに入れると味わいがグッと上がるのです。

甲いかでもゲソ丼は美味しい_result

今回は旭川『花ちゃん』を思い出して、ゲソ丼風に。切り分けなくても小さなげそをそこそこ切り分けましたからひと口サイズとなり、食べやすくなってます。
で、これが美味しいんですよ。スルメイカじゃなくても、北の大地を思い出す味わいでした。


ハナマサといえば肉ですが、他にもいろいろあるので、買い物好きなら店内を回るだけでワクワクする空間です。近くにあるけど自分はプロじゃないし…そういうかたもぜひ一度、覗いてみることをお薦めします。