FC2ブログ
さてめしアネックス
放浪旅と、名物と…
峠と難読地名④ 峠とおむすび
犬の吠え声はまだ周囲に響きわたってましたが、わたしの目的は本来この寺じゃなくて峠なんです。
気を取り直して…と。悪夢で目を覚まされた夜中に枕をポンポンしながら“枕さん枕さん、夢を直してくださいな”…それみたいなものです。

峠へは直進

この写真の右へ降りていくと先ほどの朝日寺へ、そして本来の目的地である志田峠はここを直進です。ちなみにGoogleのストリートビューで観られるのはここまでです。
で、ここまではまあまあ緩やかな登坂だったのですが、ここからは一気に峠越えらしくなるんです。よしよし!来た来た!みたいな。

いきなり開けて工事中

とはいえ、降りて押さなければならない様な坂ではなく、そして程なく…というかいきなり視界が開けて…バリバリ土木工事な空間に。
ここが志田峠です(笑)。

馬頭観音と熊

馬頭観音の碑は旅でお馴染みですが(=興味のあるかたは検索してみてください。旅路には付き物です)、ここにもまたクマ注意看板が。
北海道のヒグマは巨大過ぎるのに俊敏過ぎて絶対勝てない…いやいやいや絶対逃げられない感がマックスでしたが、こっちはツキノワグマですから、逃げるだけなら…やっぱ無理かなぁ。

おむすびタイム

キリのいいところで“おむすびタイム”…北海道ツーリングではいつもそうですが、ひさびさに内地でも。北海道ならセイコマでホットシェフの『鮭』と『すじこ』で決まりですが、悲しいかなここにセイコマはありません。
ローソンで買ったセルフ巻きタイプのこれらで。梅は疲れを取る意味もありますが、その酸味で気合いが入りますしね♪
そして、今はこんな感じだけど…好い峠だな、と。

工事を眺めつつ

工事を眺めつつ、おむすびが美味しい…と。たどってきた側のルートの道がしっかりしてたのは、この治山工事のために大型ダンプがひっきりなしに通ってるからか…と。
またいつか行きたい杣口(そまぐち)林道&琴川ダムにしても、杣口林道が立派な道路なのはダム建設関係のメインルートだったから…そういう話もあったなぁ。

ある意味面白い

でもまあ、これはこれで面白い風景かも。世紀末的というか、荒涼感というか。

丸っきり林道

それを過ぎれば…個人的にはおなじみの林道風景。路肩の落ち葉から、交通量が知れます。

狭隘ダート残る

そして…ダート区間!この峠はかつて、サイクリストにはこのダート区間の酷さで有名だったらしいのですが、このところこの道は通行止めとなって改良工事を行っていたらしいのです。
その工事って多分、大型ダンプが行き来してたあっち側のことなのかな?

ダート区間終わり

ひさびさの砂利ダートダウンヒルは楽しかったのですが、あとで振り返って写真を見れば…車両通行(以下略)。
えーっと…すいません、楽しかったです。


(つづく)

スポンサーサイト

テーマ:コンビニおにぎり - ジャンル:グルメ

ところ変われば
旅の日々ともなると、朝はコンビニのおむすびでということもよくあるのですが、それが地方色豊かだったりするとついつい手が伸びようというものです。

セブンイレブンにて

まずは出発時。コンビニおむすびといえば、メジャーどころではローソンが一番面白いと思うのですが、始発で出るとなると地元のローソンは補充前なのか品揃えが薄く、ある意味一番面白くない(そつのない)セブンイレブン一択となってしまいます。
ただ、この日は筋子ものを発見!普段うち辺りじゃ見かけないので、季節ものなのでしょうか。

鶏ちゃん

浜松での乗り継ぎ時。これまで座れたとはいえ激混みだったので、筋を一本遅らせることに。
で、うちからワイルドな髪型のまま出てきて、髪をまとめるゴムを忘れてきたので、それを買いに駅コンビニに行ったら…郷土色豊かなおむすびが。

『鶏(けい)ちゃん』というのは岐阜の郷土料理です。鶏肉を醤油や味噌ベースのタレに漬け込んで焼く料理ですが、これの具はピリ辛系でなかなか好い感じ。
JR東海だから味噌カツむすびとかどて煮むすびとか出して来るかと思いましたが、これくらいが好いですよね。

味のりむすび

今回の往路では初の福山泊でした。これがなかなか好い街で、なぜ今まで泊まらなかったのかと後悔しましたよ。
で、翌朝。JR西日本の駅コンビニ『セブンイレブンハートイン』では、おむすびの棚に各種並んでましたが、一列並んだすべてが“味付のり”使用!
下の段は普通に焼き海苔使用でしたが、これもまた文化ですよ。こっちで“ご飯の海苔”といえば味付け海苔なんですよね。具は一般的なものですが、味わいが全然違います。一足お先に帰宅気分…そんな朝でした。

これ、山陽とか中国のセブンイレブンハートインだけのものなのでしょうか。見かけたらぜひ試していただきたいですね。


旅先のコンビニで面白いおむすびに出逢えると、その日1日がうれしい…そんな話でした。

テーマ:ご当地グルメ - ジャンル:グルメ

期間限定もの(多分)!
こういうものはそう書いてなくとも、そうそうに棚から姿を消してもおかしくないので、取り急ぎアップいたします。

燻製さばサンド

ローソンでサンドイッチでも買って一杯…そう思って棚を見れば、何だか光るものが(笑)。『燻製さば』サンドと来ましたよ!さばサンド!しかも燻製!

さば…好きなんですよねぇ。文化干しも困るくらいにご飯が進むものですが、これがみりん干しともなると…ああ…何の話でしたっけ?
そうそう、さばの燻製ですよ。これは福神漬で有名な上野の酒悦でも売ってて、鈴本演芸場によく通ってた頃には買って帰って楽しんだものです

で、あれはパンともよく合うんですよ。そしたらこんなものが…しかもドライトマトが確かに好いアクセントになってるんです。これはもう、左党ならこれを楽しみつつ一杯…となるでしょ?
左党向けかもしれない…そんな薫製さばサンドです。こういうプレミアムラインは、いつ消えてしまうか判りませんから、さば好きのアナタは急いで急いで!

もちぽにょかぼちゃプリン

もうひとつ、秋の『もちぽにょ』です。『かぼちゃプリン』なのですが、これは美味しいですよ。
ただ…これまで利用してたスリーエフがどんどん消えてってるんですよ。それは、すぐそばにローソンがあるから。同じ資本となったら、同じところにふたつも要らんということなのでしょうが、藤沢駅北口とか中野弥生町とか…なくなってしまいました。
で、地元のスリーエフだけが頼みかと思いきや、これがローソン・スリーエフに変身するため、今月末から来春まで工事でお休み、と。

もちぽにょを日常で手に入れられるよう、行動範囲というか自転車走行経路の見直しが必要になりますなぁ…。


テーマ:コンビニグルメ - ジャンル:グルメ

ローソン小根多
ちょっとした、ローソン絡みの小根多です。

サラダハム

これは、やってるひとは多いかもと思うのですが、知らないかたに向けての啓蒙…そこまでのものじゃないか。
コンビニでサンドウィッチを買って、そこの周辺の屋外で食べるんじゃなくて、うちとかオフィスとかに持ち帰って食べる…そういう場合の提案なのですが。

軽くトースト

トースターで軽くトーストすると、これが別物になるんですよ♪もちろん、種別を選びますが、レタスがドッサリ挟まってるものよりは、ハムとか玉子とかツナとか…そっち系ですね。
しかもこれ、泡の出る冷たくて苦い飲み物のお供にも最高だという(笑)。左党にも大推薦です。

ナムル入りとは

こんなものを見つけました。焼肉のおむすびは珍しくありませんが、何とこれは焼肉だけにあらず“ナムル”まで入ってんですよ!オクサン!

ピリ辛で美味しい

このように、原材料名のところには《玉葱人参小松菜たれ和え》なる文言が。これは《牛ハラミ焼肉たれ和え》とともに、内部に収まってるんです。
美味しかったですよ。全体的にピリ辛なのですが、量はわずかとはいえおむすびで食物繊維を摂れるところが面白いですね。
こういう、ちょっと変わったそれはいつ消えるか判らないので、気になるかたは早めにお近くのローソンへどうぞ。


オマケ。

麻婆豆腐とはいえない

忙しかった時期、冷蔵庫に賞味期限を迎えた豆腐があって…これで何かをと思いつつ…そうだ麻婆豆腐にとは思ったのですが長ネギは無いし、豆板醤も切らしてるし…

えーっと、味噌も豆板醤も使わない代わりにハリッサを使って、長ネギの代わりにタマネギみじん切りを使って…こういうものが出来ました。
見た目は麻婆豆腐なのですが、香りが…中華とは全く違ったエスニックです(笑)。クミンって偉大ですね(爆)!

これはご飯により、やっぱパンですね。同じような状況に陥ってしまったかたにはお薦めです。あ、酒のつまみのディップとしては秀逸ですよ。クラッカーなどとともにどうぞ。

テーマ:コンビニ - ジャンル:グルメ

はみ出る美味しさ(笑)!
停滞してた台風10号が…何でこっちに来るんだよ。戻ってくるんじゃないよ。しかも途中でぐいっと進路を北に変えるし…またもや関東直撃かよ、と。
影響を受けそうな皆さん、お互い気をつけましょうね。


さて本題。ちょっと小腹が空いたときにサンドウィッチなんてのは手軽ですが、実は結構カロリーが高いんですよね。
そう考えると、忙しいとき用なだけでなく、少食なかた向けともいえるかも知れません。

で、たまに利用することもあるのですが、ローソンで売られてるそれが面白かったんです。

ロースハム

『ロースハム』です。ハム以外のものも挟まってますが、この“パンからはみでる芳醇なハム”というのがですね…

はみ出る美味しさ

裏はこういうことになってる、と(笑)。
ひとによっては“それがどうした”となるのでしょうが、わたしには何だかこれがおかしくておかしくて、もしかしたらわたし…“パンからハムがはみでてもおかしい年頃”なのでしょうか…って、そんなもんあるかい!

よく解りませんが、ちょっとリッチな気持ちというのはこういうことなんでしょうか。はみだしてるだけでなく、香りも好いですよ。泡の出る、冷たくて苦い飲み物も欲しくなったりする香りです。

小腹が空いたときにお薦めです。これは今後、ずーっと売ってて欲しいですね。


それだけじゃあ何ですから、うれしいニュースをひとつ。
待ち続けてたメタリカの新譜がようやく!発売日も全世界’16/11/18と発表されました♪
それに先立ち、フラッグシップチューンの公式PVも公開されたら…10日間で900万viewに迫るほどの沸騰振り!

youtube『Metallica: Hardwired (Official Music Video) 』



前作が'08年ですから、ようやくというか…でもわたし同様に皆んな待ってたんだね!二枚組だそうですし、11月が待ち遠しいですよ。えっ?これのどこがうれしいニュースなのかって?まあ、とりあえず全世界で1000万人は喜んでることだと思いますけどね。

で、明日から北海道編を再開いたします。

テーマ:サンドイッチ - ジャンル:グルメ

年末のB-1に向かって
ヤマザキ『ランチパック』話です。先日、『B-1グランプリ』関連の焼きそばコラボ商品をアップしましたが、ほかのもまた出てましたよ。

小樽とひるぜん

富士宮と横手に続いて、また焼きそば根多です。今回は『小樽あんかけ焼きそば風』と『ひるぜん焼きそば風』です。

ひるぜん&小樽ヒストリー

ひるぜん焼きそばはゲスト参加されてた九州B-1でいただきましたが、親鶏を使った味噌ダレというところが新鮮で、日本にはまだまだ知られてない美味しいモノがあるものだとつくづく思ったものです。

一方、小樽はわたしにとって歴史が浅く、割と最近に秋葉原の『B-1グランプリ食堂』でいただきました。ある意味、中華料理のかた焼きそばなのですが、これが美味しかったんですよね。

つまみになります

切り口がこっちを向いてるそれの左から、ひるぜん・小樽・ひるぜん・小樽となります。ニンジンが見えてるのが小樽です。
どちらも好い感じでしたよ。で、これは泡の出る冷たくて苦い飲み物にもなかなか合います。そういう楽しみかたをしたいひとにもお薦めですよ。

で、あともうひとつ、『なみえ焼きそば風』もあるらしいのですが、これはまだ見かけてないんですよ(※↓)。あと秋田では、秋田といえばのたけや製パンから『本庄ハムフライサンド』や『本庄ハムフライわさびマヨ』なんてのが出てるらしいのですが、これは秋田県や周辺でしか手に入らないんですよね。


今年のB-1は12月3~4日に東京・臨海副都心で“スペシャル”として行われる予定です。関東にお住まいのかたは訪れやすいですね。わたしも仕事が入らなかったら、ひさびさに伺ってみようかと思います。

2つの味が楽しめる

で、オマケで通常のものを。“2つの味が楽しめる”タイプの新作かな?『ジューシーメンチカツとたっぷりカレー』と『たっぷりマカロニサラダとたっぷりポテトサラダ』です。“たっぷり”がキーワードですね。
これは期間限定っぽいので…あ、B-1モノもそうかな、見かけた時が買い時です。なくならないうちにどうぞ♪


※追記!

なみえ焼きそば風

この記事をアップしたその日のお昼、出先近くのデイリーヤマザキで発見しました!

なみえ焼きそばヒストリー

モヤシと豚ひき肉入りなのですが、あのうどんのような極太めんではありませんでした(笑)。とはいえ、他のものよりは太目だった印象で、これはこれでよくできてると思いますよ。
例によって、エントリー向けとしてはなかなかです。そもそもこのシリーズ、B-1コラボなだけでなく“夏は焼きそば!”と銘打った季節商品なので、今しか食べられません。興味あるアナタはお早めに!


テーマ:ランチパック - ジャンル:グルメ

ローソン『からあげくん』で“熊本応援!”
ローソンのホットスナックといえば、今や各種並びながらもやっぱり『からあげくん』が定番ですよね。
で、定期的に新味が期間限定で出たりしてますが、今はこのようなものも。

トマトBBQソース味

もうとにかく、この顔でこれが熊本関連だと遠くからでも判ります。“熊本県産トマトケチャップ使用”の『からあげくん トマトBBQソース味』です。
ひと口食べて熊本県産かどうか判るのは陶芸界の重鎮か、その息子の新聞記者くらいかもしれませんが、このトマトトマトした味わいは万人に…特にこの高温多湿で鬱陶しい時期にはこの好い感じの酸味が食慾励起でうれしいかも。

そもそも熊本とトマト、切っても切れない関係というか、日々スーパーや青果店で買い物してる主婦や、主婦じゃなくてもアタシのようなものにとっては、熊本がトマトの生産量日本一だってのは常識なのですが、そうじゃないかたへ…熊本はトマト県なんですよっ!と。

東日本大震災から5年経って、世間が東北を忘れがちになってるとも聞きますが、先日の熊本でさえとなるとこれは…熊本ファンにとっては悲しいことなんですよね。

東北も熊本も、そして忘れがちな大分や…特別に好きになってほしいとは思いませんが、とにかく忘れないでいて欲しいのです。そしてそれこそが、一番大切なことなんじゃないかと思うのです。


そこでそういうことがあった…そしてそれは復興ということになれば未だに現在進行形で…そういうことなんです。

とりあえずこれ、美味しいですよ♪そういったところから、まずはどうぞ。お願いします。


テーマ:コンビニ - ジャンル:グルメ