さてめしアネックス
放浪旅と、名物と…
天体ショーが好き!
天体ショーというか、要するに皆既とか部分とかの日食月食の類ですよ、それが好きなんです。で、前ブログからそういうのをアップしてますが、今回は先日の皆既月食です。

※ついでですが、人工衛星の打ち上げも大好きです。これもタイミングが合えばYouTubeでライブ中継を観ています。

欠ける月と電線

こういう、欠けはじめでまずワクワクするのですが、とりあえず下町的に…いや、地理的には山の手なのですが、住んでる街が下町情緒なところなんです。で、電線を入れたりなんかして…そうそうこれは住まいの通路の窓から身を乗り出して撮ったものです。

赤い月

そしていよいよ!スーパーナントカブラディサンデーとか何とかです…あ、あれはU2か。

U2 - Sunday Bloody Sunday


まあ、マスコミというか気象情報ではやたら扱ってましたが、実際に楽しんだ同志は少数派だと思いますよ。寒いし、夜遅いし。
あーまたこんな時間まで残業だよとかいう仕事帰りのひとが地元駅で降りてふと空を見上げたらとか、飲んだ帰りに“あー、月が赤いよ…飲みすぎたな…今夜は”とか…そういうタイミングでの目撃はありましょうが、普通は翌朝の新聞やニュースでその報を知って、今日のニュースは信じられない!目を閉じてもありありと!いつまで俺達はこの唄を歌わなきゃならないんだ!子供らの足元には割れた瓶が散らばり!通りの奥には死体が散らばる!でも俺にはどうすることも出来ない!ああ日曜日!血塗られた日曜日!ああ日曜日!血塗られた日曜日!…じゃなくて(=ごめんなさい、根多で冗談めかして書いてて涙出てきた)、写真や映像を観てああこうだったんだね…そっちがメジャーでしょう。
いいんです、わたしはそもそも人生そのものがマイナーですし。ネットはあってもテレビは長年ありませんから、映像となると生で観るのが一番ですし。


こういう現象は人智を超えたものというか、科学技術がどれだけ発展したところで人間がどうにか出来るというものではないですし、こういったことから宗教が生まれたりしたとか、それ以前…いや、それ以降にもか?無駄に尊いいのちが奪われたりとか、その仕組に気づいたものは計算によって予測して詐欺とか生まれたり…そういった至らぬことを考えたりしつつ改めて自然に対して畏敬の念を抱く…人間は“さま”じゃないんだよな、といったようなこととか。


今回も楽しい、母なる地球が見せてくれる…いや“魅せてくださる”イベントでした。夕刻は薄っすらと雲がかかってたものの、肝心の本番では晴れてくれて…これもまた、母なる地球に感謝ですね。


スポンサーサイト

テーマ:月の写真 - ジャンル:写真

風邪を早く治す
風邪にかかってしまった…早めに気づいた場合、初動によって早期解決を図れる場合もあります…まあ、個人による感想ですが。

引きはじめの、何かちょっと熱っぽいし…そういうときは夜寝るときに…その前にまずは水を飲んでおいたほうがいいのですが、厚着な寝巻き(=スウェットなど)を着込んだ上に、毛布や羽毛布団にくるまって寝るんです。
結果的に身体が加熱しますが、そこが狙い目なんです。そうやって加熱して汗かいて、夜中に目が覚めたら下着を変えたり水分補給したりして、また同じように加熱して汗かくような睡眠を続行…朝を迎える頃には熱も下がってて、とりあえず仕事には行けるな、と。

熱が出るいうことは身体がそれを欲してるから…熱で菌を殺そうとしてるから…ならばそれを自らブーストしよう、と。
この方法はひとによって効くかどうか判りませんから、推奨するものではありませんが、かつて読んださくらももこさんの対談本でさくらさんがそうしておられるというのが出てきて、同じことやってるひとがいるんだと驚いたことがありました。


で、今回の帰省風邪。30日の夜にまずこれをやったことで、翌朝は37℃でした。そのまま寝てたら、そんなものじゃ済まなかったかも。そして大晦日も同様に…新年はスッキリとして食欲も完全復活。雑煮もおせちも楽しめました。

風邪を治す

そしてそれのアシストとなったのが、ドラッグストアで見立ててもらった風邪薬。これはよく効きました。そして一番のヒットだったのが、このマスク。ほこりを吸い込んだり、あと空気の乾燥などで咳き込むのも困りものだからと何となく手にしてそのまま買ったのですが、これ面白いんですよ。
真ん中に横一文字のバーというかリブが入ってるんです。“くちもとPEワイヤー”という名前ですが、これによってマスクと顔の間に空間が保たれて息苦しくならないというか、吸ったときに顔に張り付かないというか、素晴らしい発明だと思いましたよ。

これ、就寝時にマスクして寝てるかたにもおすすめできそう。わたしがそうしてるのですが、これは今後も使おうかなと思ってます。
ピップの『プリーツガード呼吸快適マスク』というものです。『プリーツガード呼吸快適マスク』です。大事なことなので二回言いました。風邪の治しかたはともかく、マスクはお薦めです。


そもそも、風邪を引かないようにすればいいだけなんですけどね。


テーマ:日記 - ジャンル:ブログ

諸行無常
長年使ってきたものが壊れる…何だかそれの多い年でしたね、昨年は。


☆オーブンレンジ

以前にも触れましたが、どうも調子が悪いという。センサーまかせな便利もののはずが、そのセンサーがおかしく、調理途中で“ピー!”と終了。まだ冷たかったり煮えてなかったり…。
横に製造年のシールが貼られてましたが、25年も使えば…もう寿命かなぁ。
結婚に向けて家電品を買い揃えてたときですよ、買ったのは。わたしが金を出して買ったから、今でもうちにあるのですが。
当時で10数万円したのですが、だいたい同じ機能のものが今や1/10の価格で買えるんですね。それならば、近々何とかする…かなぁ。


☆シェーバー

旅にも便利な小型な乾電池式シェーバー。ある日、肌にチクッときて、よく見たら外刃が割れてる…と。
ならば外刃を買ってきて交換すればいいだけのことですが、メーカがSANYOなんですよ。当然、製品も替え刃も絶版。

シェーバー

これはまあ、軽くて安くてな上に静かで水洗いも出来るタイプを見つけて、ヨドバシドットコムで買いましたけどね。
前のより調子は好いですから、これは替え時だったのかも。


☆外付けHDD

時々、データが消えてたりファイルにアクセス出来なくなったりしてましたが、ある日完全にどうにもならなくなりました。
フォルダが三個くらい表示されるだけで、中身はないことになってて開けないし、日付が1980年とか…その頃外付けHDDなんて世の中になかっただろ!
写真などはストレージなどにも保存してたから助かりましたが、ラジオのエアチェックが痛いですね。特に落語は貴重なものがありましたから。
あと、過去の『まいにちロシア語』も。カーチャさんの美声がなぁ…。
回転するものはいつか壊れるものだと常々思ってますし、そこへいくとSSDなら大丈夫そうですが、高いし。今はとりあえず、USBメモリで代用してます。


☆フィーチャーフォン

前々から、セキュリティー関係でアクセス出来ないサイトが増えて、結構前からWikipediaさえ閲覧出来なくなってました。
近年は楽天トラベルなども利用出来なくなり、それでWi-Fi専用タブレットなどを買ったりしてきてましたが…ついにブログの管理画面にも、そしてブログにコメントを書き込むことさえ不能となってしまいました。
そういえば、クーポン付きの買い替えの薦めが来てたなぁ…東京に戻ったら、検討しなければ。


古いものから、そうでもないものまで…ものはいつか壊れるという、諸行無常な話でした。


テーマ:日記 - ジャンル:ブログ

今年の県民手帳は…あの県!
手帳は毎年どこかの県民手帳を使ってるんです。年末の放浪旅で訪れたところで買ったり、最近縁があったところのものとか。
今年は、ここのものです!

栃木県民手帳

『栃木県民手帳』です。このところ両毛地区を再訪するようになり、主に焼きそばを中心とした旅先活動を行ってますが、昨年使ってたのが折しも群馬県民手帳でしたから、今年は満を持しての採用です。

栃木県統計

県民手帳の面白さといえばやっぱり、統計編でしょう。どこの県にも自慢はあるものです。
栃木県の場合ですが…全国で5位以内のものに、まずは4位の1人あたり所得が。やりますなぁ!同じ4位に、従業者1人あたり小売業年間販売額も。
一戸当たり耕地面積が5位、1世帯あたり自家用乗用車保有数も5位。10位以内が他にも結構あります。
一方で、ワーストにはこれといったものがありません。林野面積割合の全国35位が最低ですが、これはそうデメリットともいえませんよね。

そして、“統計からみた栃木県の実力”というのが面白い。農水産物では二条大麦やいちごの1位やにら・こんにゃくいも・乳用牛頭数の2位だけでなくベストテンがごろごろ。意外なところでは、あゆが全国3位なんてのも。
製造物も全国1位が13項目も列挙されてます。カメラ用交換レンズなんてのも!
栃木県を改めて知ることのできる、面白い手帳です。

あ、肝心の手帳ですが、見開き左に一週間で、右はフリースペースです。個人的にはこのタイプが一番使いやすいんですよね。


今年はこの手帳と共に過ごす一年です。東武のフリーきっぷが便利なことを先日知りましたから、今年は訪れる機会も増えそうですし。
皆さんもどこかの県民手帳、いかがですか?お住まいのところのものより、全然知らないところのものの方が面白かったりしますよ。東京では各県のアンテナショップでも扱われてます。
おすすめです♪


テーマ:栃木県 - ジャンル:地域情報

謹賀新年
明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。

謹賀新年

姉夫婦らがインフルエンザで帰省出来なくなってしまいました。残念ですが一方で、暮れ正月の食材が…と。
冷凍ものは保存出来ますが、生ものはわたしがいる間に片付けねばなりません。

と、そこで…わたしも風邪を引いてしまいました。症状からインフルエンザではないと思うのですが。
とりあえず、ドラッグストアで薬買って来て様子見状態です。
皆さんも風邪、気を付けてくださいね。

今年もよろしく!あ、写真は昨年夏に泊まった北海道猿払村から見た、オホーツク海の朝です。

テーマ:ドリンク - ジャンル:グルメ

困ったゾ!
フィーチャーフォンからブログの管理画面にアクセス出来なくなってしまってると書きましたが、それどころか…コメントの書き込みも出来なくなってます。
要するに、何らかの認証が必要なサイトにはアクセス出来ないってことなんでしょうね
そんな訳で、コメントへの返事が遅れるかもしれません。

20171228195004854.jpg

今夜は備後泊です。ぷるみえさんのブログで気になってた店へ。面白い店です♪


テーマ:居酒屋巡り - ジャンル:グルメ

地元店のオリジナル(日替わり)
『丼丸』という、持ち帰りの海鮮丼専門店があって、しかも基本ワンコインプラス税というお買い得価格。海鮮丼好きにはうれしい店です。
東京からフランチャイズが始まったようですが、最近は地方でも出店があるそうですね。

で、ある意味順列組み合わせのようなものとはいえ、数え切れなくてどれにしたものだか悩みまくるほど数多くのメニューなのですが、一方で店ごとにオリジナル丼があったりして、さらには日替わり丼もあったりして、悩むならいっそそれで…それが案外正解かもしれません。

本日の日替わり

地元にもあるんです。で、ここの日替わりが面白いんです。海鮮の組み合わせだけでは、数の多すぎる各メニューを超えることが出来ないからか、ちょっとひねったものを持ってきてたりするんですよ。

イカ珍味入り海鮮丼

これにはイカ珍味の炙ったものが。イカとんびの串刺しにイカ軟骨、それの炙りなのですが、これが意外に酢飯に合うんです。
そしてイカつながりか、イカ塩辛も載ってるのですが、これには大根おろしも添えられてて、これを混ぜつついただくと…ああっ!と思わず天を仰…がなくても、安定の美味しさですよ。

鰊入り海鮮丼

で、『鰊入り海鮮丼』なんてのもあって、その鰊は小骨が少なくて脂の乗ってるロシア産のトロ鰊ということで、これがまー美味しいこと美味しいこと!そしてふと思い出すことが…ドイツ料理やロシア料理に鰊の酢漬けなんてものがありますが、これはあの味わいだよな、と。

ネタたっぷり11品目丼

これは『ネタたっぷり11品目丼』という、やたら贅沢なもの。ここまで来ると酢飯とネタは分離されてます。もっともその11品目にはご覧のように振りかけとかも含まれてるのですが。
とはいえ、どれから手を付けようか悩むのは必至です。これだけのネタがあれば酢飯が足らなくなるのは必至ですから、大盛り無料でした(笑)。


以前ネット記事で、“丼丸には二種類の店がある。美味しい丼丸とすごく美味しい丼丸の二種類だ”というものがありましたが、わたしも同意します。うちの地元店は、すごく美味しい丼丸の仲間に入れてもいいんじゃないかと思います。
海鮮丼好きのかたにはお薦めです。まずは地元や近所にあるか探してみましょう。


テーマ:海鮮丼 - ジャンル:グルメ