さてめしアネックス
放浪旅と、名物と…
横須賀日和(2) 初めて見ました!
そして翌日も横須賀へ…というか、わたしは藤沢でピックアップしてもらったのですが、横須賀駅でのひともいるので…あ、この日はJRのほうの横須賀駅でした。

やって来る姿

駅前には道路を挟んでヴェルニー公園というところが海沿いにあるのですが、そこから米海軍施設や海上自衛隊施設が望めるんです。で、着くのが早すぎたので、ちょっと海を眺めに出たら…向こうから…やって来てるの?

こちらはいつもの

こちらはいつも見かける“それ”。海自の潜水艦ですが、なぜか米海軍施設のほうに停泊してます。横横から本町山中有料道路を経て横須賀に降りてくれば、まず視界を釘付けにされるのがこの潜水艦なんですよ。

大きい大きい

何とその潜水艦と同型のものか…こっちに向かって泳いできてるではありま…いや、“艦”なんだから“泳ぐ”はおかしいのですが、何となく“クジラ”を連想してしまったんですよ。真っ黒だし、表面に何も書かれてないし…そういうかたちだし(笑)。
それにしても…大きいなぁ!

取り舵

ここで取り舵。そばに付いてる船は誘導のためでしょうか。

おおっ!横

そして…横!何てデカいんだ!

デカい!ひとちっちゃい!

完全に横を向くと…あれは“ひとが立ってた”のか!甲板に何かがあるように見えたのですが、横を向いてはっきりと…っていうか、ひとちっちゃっ!潜水艦でかっ!
いやはや、朝から素敵なものを見せていただきました。ほかの仕事仲間も興奮してましたし、後日仕事で一緒になった横須賀在住者に話しても、停泊してる姿はおなじみだけど入港する姿は見たことがない、と。

そうそうあることではないようですし、これは貴重な体験だったのかも。

海自向け物件

そしてこの日も、仕事はやや昼押しで終了。この日は弁当持参だったのですが、せっかくだから公園で食べようかなと駅に向かう途中で見かけた不動産広告。
江田島、呉、岩国(大竹)…これ、完全に海自のかた向け物件ですよね(笑)。寮生活のひとが趣味のものなど、私物を置いておくための物件でしょうか。

公園工事中

公園はそこかしこで工事中。これは戦艦『陸奥』の主砲を再現したものですが、改修工事中でした。

日米艦船

日米の艦船を眺めながらお昼をいただき、そこでふと思うことが。
最近進めてた“関東地区JR線乗りつぶし”ですが、せっかく横須賀まで来ててお昼食べてあとは帰るだけなんだから…久里浜まで行ってみようじゃないか、と。

JR横須賀駅

横須賀線、横須賀駅までは以前来たことがあったのですが、その先のふた駅が未乗だったのです。盲腸線だから大回りでは乗りつぶせませんし、いい機会じゃないですか。あらためてここまで来るとなったら片道1200円以上かかるんだし、この日は仕事で来たんだからここまでの往復は経費なんだし。
仕事のついでに、趣味も進めることにしました。


(つづく)

スポンサーサイト