さてめしアネックス
放浪旅と、名物と
神奈川シュークリーム紀行(2) あの店再訪
たまたま仕事で本厚木に行ったのですが、そうとなると押さえておきたいのがシュークリーム。ここで食べたそれに、かつて感動したんですよ。

店名は変わりましたが

あれ以来、仕事で来ることがあれば求めていたのですが、今回伺ってみると…店名が違うぞ?
『ケーキハウス幸せの丘』という店名だったのですが、『ツリーオーブン』という…でもやっぱり、見覚えのある店内であのシュークリームを売ってるようです。

ツリーオープンシュークリーム

その場でカスタードを充填してくれるそれもいただきましたが、もうひとつ店名を冠した『ツリーオーブンシュークリーム』も。こちらは充填済みのものですが、皮のカリカリ感はおなじみのあれのようで…やっぱり美味しいなぁ♪

ここ、幸せの丘オーナーのご子息が独立するかたちで、最近リニューアルオープンされた店のようです。ならば美味しさも納得ですよ。
で、以前のカリカリシューには袋に謎の、しかしこころ温まるポエム(?)が書かれてましたが、あれは幸せの丘のものだからか、こちらの『カリカリシュー』には書かれてませんでした。

ポエムは健在

一方でこちらのツリーオーブンシューにはこのように…ああ、お菓子ポエムだ!

オーブンから漂う甘い香り
そこから魔法のように
生み出されるお菓子たち


これまた、好いですね。魔法のように…これはお菓子に限らず全料理にも通ずるものですが、これがあるから料理するひとはプロにしろ家庭にしろ尊敬されるんだと思うのです。


リニューアル後も、相変わらず美味しい『ツリーオーブン』でした。ここ、ほぼ駅前なところにありますから、こういうのがお好きな方には遠征でも買いやすさでお薦めです。

一方で、よく行く藤沢でも…いや、前からその香りに魅了されてたのですが…。


(つづく)

スポンサーサイト