さてめしアネックス
放浪旅と、名物と…
かわいい笑顔なのに…辛口なあの娘
町田で鯨カレーの缶詰を買った際、山形のものとして買ったのがこれです。これ、好きなんですよ♪

雪割納豆から口

一度は倒産したけど復活した『雪割納豆』です。これは都内でも時々見かけるのですが(=北千住マルイの地下にもあったかな)、まずこの雪ん子ちゃんがかわいいのです。
で、いつものかわいいパッケージに金色の『から口』なるシールが…これは初めて見ました。

小さな赤い粒

基本はいつもの雪割納豆と変わりません。納豆の米糀漬けみたいなものですが、発酵食品がさらに発酵してるようで、豊かな香りと奥深い味わいが楽しめるんです。
で、そこに…よく見ると小さな赤い粒々が…なるほど!そこが“から口”なんですね。

そもそもが美味しいものですが、あの味わいにピリッとした唐辛子…いやさ“なんばん”の味が加わってます。ゆえに…ご飯とか酒とか、今まで以上に進んでしまう困りものです(笑)。


雪ん子ちゃんはいつものかわいい笑顔ですが、から口のこれもまた面白いですよ。雪割経験のないかたも、そしてファンのかたにこそ召し上がっていただきたい、そんな『雪割納豆から口』でした。
出会えたら、是非♪


スポンサーサイト