さてめしアネックス
放浪旅と、名物と…
花見ランチ
近所では暗渠となった緑道公園が花見スポットで、これが隣駅地区へと延々と続くものですから、何となく隣の駅まで歩きながら花見を楽しめます。
公園ですから、地面にシートを敷いて宴を楽しんでるかたがたも多く、特に平日夜なんてまだ寒いだろうと思うのですが…楽しければいいんですよね。

散り始め

わたしはまあ、ひとりですから、純粋に花を眺めてますが、そろそろ散り初めとなった平日休みの日…何か勿体無いような気がしたので、入金確認等で銀行に行くついでに弁当を買って桜の下で食べようか、と。

上も下も桜色

散り始めるとその花びらで、地面も桜色に染まるんです。これが好いんですよ。上も下も桜色、春爛漫です。日本ですねぇ♪

コーサ

で、買った弁当は本日の日替わりから『コーサ』というものを。牛肉とズッキーニのトマトソース煮なのですが、これはエジプト料理店で買いました。ここ、美味しいんですよ。
あ、日本がどうとか言っておいてアラブ料理というのも何ですが、ひさびさに食べたくなったんです。エッヂの立った角切り牛肉が口の中でホロリと崩れる…いいなぁ。で、ズッキーニってこういう使い方もあったんだなと、料理のヒントにも。
ややピリ辛ですが、また冬に戻ろうとするかのようなちょっと風の冷たい日でしたから、さらに温まるような…そんな花見ランチでした。


アラブ方面の料理って、あまりなじみのないものですが、優しい味わいで割と日本人の口にも合うんじゃないかと思います。ハラルフードですから、身体に悪いものは使われてない安心感もありますし。
機会があれば皆さんも是非どうぞ。


スポンサーサイト