さてめしアネックス
放浪旅と、名物と…
忙しい移動中に
“いやそれは無理ッスよ!”
“いや、そこを何とかお願いしますよ…××出しますから云々”

社会人なら、わけても経営者ならそういうことはよく…はなくても、たまにはありますよね。で、最終的にいろいろ調整してその仕事を受けるのは当然、金のためではなく義侠心あってのことですが。
そんなわけで、長距離移動を含むような…とはいっても東京・表参道から横浜・桜木町だったのですが、午後イチスタートだし、移動はほとんど世間でいうところのお昼休み時間帯を使って、と。

そうなると、どこか移動の途中で食べないとならないのですが、JR品川駅で乗り換えることになるから…でもいわゆる『エキナカ』でオシャレにのんびり食べてる場合じゃないし。どっちみち混んでるし。ヘタすりゃ行列だし。

カツカレー740円

そういうときに便利なのが駅ホームの立ち食いそば店なのですが、同じことを考えてるひとで当然のことながら混雑してます。でも、回転が早いですから。で、山手線のそれよりは京浜東北線のホームのほうが空いてるなということで、そちらへ。

ここは『品川丼』というかき揚げ天どんが名物なのですが、何年ぶりだかで『カツカレー』740円をお願いしました。当然、すぐに出てきてすぐに食べられます。それにしても…器からあふれそうな勢いです。
で、すぐに食べ終えて、外で待ってるひとと入れ替わる、と。

美味しかったですよ。こういうとこのそれにしては盛りも好いですし、何といってもしっかりとした辛さがあるところがちょっとうれしいですし。普段はもう、お昼はゆっくりといただきたい年齢なので、よほど急いでないと利用する機会も減ってきたスタンド系ですが、そっちの意味じゃなくて味で利用するのも悪くないかな…そんなことも思いつつ、あわてて京浜東北線南行きに乗り込んだ…そんな忙しい日でした。


スポンサーサイト