さてめしアネックス
放浪旅と、名物と…
千葉リトライ② 海を見たい
そして次に向かったのは、前回は乗り継ぎの合間に郵便局へ寄っただけだった、そして帰りの乗り継ぎ時に駅弁を買っただけだった…木更津です。
ここはもう、あとからあとから旅の具が噴出しまくら千代子だったんです。

駅弁屋さん閉店

で、そういった方面の西口に出てみれば…前回買った駅弁屋さんが閉店してた、と。一度しか利用してないながらも、ここは便利だったのになー、とか思いました。

海が見えてくる

駅弁は調製元で買えばいいかと思って、その開店時刻を調べつつ向かったのが…いや何となくなのですが、前回の訪問時に実は海が近いとあとになってから知ったのです。

海というよりは港湾

徒歩圏内ですぐなのですが…これはまあ…海というよりは“港湾”かな?まあ、こういうのがあるところで育った身には郷愁なのですが。

浚渫船

巨大な船舶がいくつも停泊してたのですが、だいたいクレーンが付いてるし、浚渫とか…じゃなくても海上での土木や建設の作業で活躍する船舶なんでしょうね。

巨大が並ぶ

とにかくデカいのです。そして辺りは静かというか、静謐とか言いたくなるくらいに静かですし。
そんな中で見学する巨大船舶…不気味なくらいに見応えありました!

朝だからアサガオ

朝だからアサガオも満開でした。で、せっかくだからこの周辺で観光を…そう思って気づいたのが、木更津名物のあれでした!


(つづく)

スポンサーサイト