さてめしアネックス
放浪旅と、名物と…
千葉リトライ③ 空を見たい
そしてその界隈…まあ、観るべきはこれしかないのですが…

日本一高い歩道橋

日本一高い歩道橋・中の島大橋です。この先に小さな島があるのですが、そことを繋ぐとなったら何せ大型船舶も入港する木更津港です、これくらいの高さは必要です。

これが歩道橋

にわかには信じがたいかも知れませんが、これが歩道橋なんですよ!オクサン!いや、オクサンじゃなくても信じがたいかと。
歩道橋ですが階段はなく、すべてスロープです。でもまあ、高さが高さですから…

富士山が見える

上まで上がるとさすがに疲れますが、海の向こうに富士山がよく見えました!空気が澄んでる冬の時期なら、もっとはっきり大きく見えると思うと…前回ここに来てればな、と。

飛行機が真上を

そして、空路の真下なのか、真上をよく航空機が通過していきました。これ、結構お薦めです。

好い眺め

好い眺めです。登ってきて好かったなとは思いましたが、反対側に下ってしまうとまた登り返さねばならないので、ここで引き返すことに。

地名が富士見でした

富士山がよく見えたなと思ったら、この地の地名が“富士見”でした。それこそ、江戸時代なんてもっともっとよく見えたんでしょうね。

ワタリガニを思い出す

ちょっと離れたところから全景を。ワタリガニを思い出してしまいました。自分で言うのも何ですが、よくあんなところまで登ったな、と。ちょっとした山歩きレベルですよ。

勝浦タンタンメンパン

歩いて疲れたら栄養補給ということで、カワシマパンで買ったもうひとつ・勝浦タンタンメンパンを。そんなにとんでもない辛さではなくも、こういうかたちでもあの感じを表してるな、と。
それにしても…パンで中華めんを挟むとは…と思いつつも、考えてみれば焼きそばパンなんて昔からありますしね。

そして、やっぱり前回にあとから知って後悔したスポットへと向かいました。


(つづく)

スポンサーサイト