さてめしアネックス
放浪旅と、名物と…
特に名はない旅⑧(終) 広い空と遠くの山々
このガイドブック、バス路線図や時刻表だけでなく…

地図とお店

タウンガイドというか街の地図と、そしてフリーパス提示で特典を受けられる協賛店も載ってます。そう考えると…バスにも乗れるし…これは結構お得なパスなのではないか…ですよね。

羊羹を買う

草雲羊羹本舗というところが5%引きになるということで、ひと棹いただきました。

八雲神社

そしてそこから歩いて程なく…八雲神社です。市内にはいくつかあるそうなのですが、今でも八雲神社へお参りするとあなたのこと祈る…あの八雲神社はここです。

再建された本堂

歴史ある神社ですが火災で本堂が全焼してしまって、そして今は再建された新しい本堂がそびえてます。そこへ至るまでには…あのひとによる支えもあったことはファンにはお馴染みですが、ここに記すのも何ですから…興味のあるかたは検索してみてください。

渡良瀬橋遠景

帰りはバスのダイヤがあれだったので、歩いて駅まで向かうことに。もちろん、この橋経由です。

渡良瀬橋

近くで見ると、なかなか近未来感というかサイバーな感じもあるのですが、このデザインは何度見ても…そして何度渡っても好きですよ。

広い空と遠くの山々

そして、自転車ではなく歩いて渡る…広い空と遠くの山々…夕日の時間帯ではありませんでしたが、好きな風景のひとつです。河原に降りてないけど、ずっと流れを見ていたくなる…北風がとても冷たくて風邪をひいてしまっても…そういうものですよ。


そして、足利市駅へと到着。今回は有料特急で帰るということもなく、急行など普通に乗れる列車で北千住に向かいましたが、その前に…ちょっと時間があるから駅構内の『あし・ナビ』(足利観光交流館)に立ち寄ったら…あっ!

足利みやげプラス1

岩崎屋で観た幟の月星ソース、ここにあったんです!群馬の店で食べて幟があって…てっきり群馬のソースメーカかと思ってたのですが、何とこちら足利のメーカでした。
しかも、その名もズバリな『焼そばソース』があり、そして店の卓上に置かれててそのフルーティな味わいに驚いた…色といい説明書きといい、それはおそらくこの『ナチュラルフルーツソース』でしょう。係のかたにもこれこれこういうソースだったのですがと伺いましたが、おそらくこれだと思います、と。

そして左は草雲羊羹本舗の羊羹。

草雲羊羹本舗

これ、美味しかったですよん♪600円くらいだったと思うのですが、こういう店が近くにあるって…これがしあわせというものなんじゃないかと思ったりして。

あと、右下に…知ってるかたにはおなじみの書体のあれ…それを使ったみそラーメン…これは太田駅前のデイリーヤマザキで発見したのですが、メーカは石川でも群馬でもなく、謎のちゃんぽんめんで有名な播州のイトメン。あのキャラも描かれてます。


ソースと謎のみそラーメンについてはまた追々と個別にアップいたします。フリーパスを使って丸一日楽しんだ両毛日帰り旅日記、これにて閉幕。
お読みいただきありがとうございました。この界隈、面白いですよ。特に、焼きそばやうどんなどめん類好きにはお薦めです。


(了)

スポンサーサイト