FC2ブログ
さてめしアネックス
放浪旅と、名物と…
塩分ひかえめ25%
日本全国味噌の旅の時間です。今回は、ヘルシーなものを。

25少なくして

“塩分を従来の信州味噌より約25%少なくして仕込んだ半粒甘口みそです”と書かれてますが、これは説明であって商品名ではありません。
まあこれで、この味噌がどういうものか全て表されてますが、そういうことなんですね。

山吹

この『山吹』というのが正式な商品名でしょう。塩分控えめなだけでなく、いつものように無添加です。

塩分ひかえめ無添加

何で無添加のものを選んでるかといいますと、それはひとえに減塩のためとも言えましょう。だし入りのほうが便利じゃないかとおっしゃる向きもありましょうが、薄めに作るとだし成分も薄めになってしまうので、それではちょっと困るのです。
だったらむしろ、無添加(←だし以外の食品添加物は論外)の味噌を使って、無化調の顆粒天然だしを利かせて作れば、薄めに作っても充分に楽しめるのです。さらに量を3/4にするとかすれば完璧です。

甘みで食わせる

これ、好かったですよ。甘口で減塩味噌汁というのはフリーズドライものでもありましたが、これは減塩同志への提案になるかも。味噌汁は辛くなきゃ!というひとはそもそも減塩には向いてないのかもとは思いますが(=でも健康には気をつけましょう)、味噌そのものの旨みを味わう方向性ならどうでしょうか。

【味噌汁ひとくちメモ】
ホームドクターのアドバイスによると、味噌汁には身体に良いいろいろがあるので、減塩で止めてしまうよりは具だくさんにして汁の割合を減らすとか、だしを効かせて薄めに作るとか量を少し減らすとか、工夫して続けたほうがむしろ健康には良いとのことです。レッツエンジョイ味噌汁ライフ!


そんなことも考えましたが、何となく味噌については方向性も固まってきた…そんな減塩味噌でした。
信州小諸の信州味噌、これは旨いですよ?

スポンサーサイト