さてめしアネックス
放浪旅と、名物と…
街道をゆく~中山道編④ 志村から埼玉へと
ここは前からよく知ってるスポットなのですが…

その姿を今に伝える

旧街道沿いで鄙びたところなどでは、往時の姿をとどめた家並みなどが眺められるものですが、都内の中山道ではこの建物だけがほぼ、その姿を今に伝えてるのではないでしょうか。

志村一里塚

ここ、その隣に志村一里塚があるのです。江戸日本橋を出て本郷・平尾に続く三番目の一里塚です。

一里塚と商店

この近くに、年に数度伺う仕事先があるので、昔からなじみがあるのですが、改めて見るよい機会になりました。

活き粋いたばしまちなみ景観賞

この一式は“活き粋いたばし まちなみ景観賞”というものを受賞…というより、モノがモノだけに認定と行ったニュアンスでしょうね。

日本橋から四里で戸田橋

坂を下りそして(自転車だとルートが少々めんどくさい)戸田橋に上がれば、ここが日本橋から16km。ちょうど四里です。
長大な橋で荒川を越えれば…

かねのて高架橋

そこは埼玉県となるのですが、続く高架橋の名前がちょっと難読。曲尺手と書いて“かねのて”。これは普通、読めませんよね。曲尺(かねじゃく)から来てるのは想像に難くないのですが、そういう…枡形の道があった跡なのでしょうか。


(つづく)

スポンサーサイト