さてめしアネックス
放浪旅と、名物と…
大回りで塗りつぶし~千葉県リーチ編(2) ホームで観光
そして、東金線へと乗り換えるのですが、そのそれが発着するのが…

0番線

こちら、0番線です。時々、出会うことがありますね、0番線は。

隣も難読

ちなみに、これから行く先は東金(とうがね)線なのですが、隣の駅も難読です。求名と書いて“ぐみょう”と読みます。神奈川には京急で、弘明寺と書いて“ぐみょうじ”という駅がありますが。

0番線レールエンド

0番線のレールエンドを。こちらは例にもれず行き止まりで、ホーム長も短いです。

但し改札外

で、ニューデイズがあるんです。あることはあるんですが改札外なので、大回りでは使えません。
まあ補給はほかの大きな駅のエキナカで出来ますしね。
で、東金線は一時間に1~2本といった本数なので、ある程度綿密に計画しないと、何もない…まあ待合室はこのようにホーム上にありますが、改札から出られない立場では暇つぶしもままなりません。

空室あり

今回は10数分の待ち時間でしたが、その間にホームから観光してみることに。0番線の正面に、古いアパートが見えます。駅前アパートと有りますが、確かに駅前も駅前、駅まで0分と書かれてますが、ダッシュすれば0分でホームに立てるのではないでしょうか。

親子電話

ただこの看板、常に空室があるってことでしょうか…っていうか、昭和も昭和というか相当な歴史を感じつつ、親子電話の設備ありって…これ、もう知らないひとも多いでしょうね。

ここからも千葉色

そして、やって来た折り返しの東金線。これもまた千葉色です。天気が好いと、この色は映えますね。


(つづく)

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:鉄道の旅 - ジャンル:旅行

コメント
コメント
こんばんは。

東金線は子供の頃、時刻表の地図ページで
気になっていた路線ですね。
房総半島には行ってみたいところがいくつかあるんですよ。


駅前アパート。
いいですね。
中村雅俊や田中健、秋野太作あたりが住んでそうです。
昭和40年代頃の建築でしょうかね。
知人がこういう物件を骨組みだけ残して
フルリフォームしていたのを思い出しました。

2017/02/16(木) 23:47:21 | URL | ふぐにさん。 #36k9amUg [ 編集 ]
>ふぐにさん。さん

そうなんですよね、東金線。外房線と総武本線を繋ぐ…亘り線みたいな感じですし、これがなかったら困るよなとも思うのですが、何故か地方交通線ですし。
田植えの直後くらいに再訪したいですよ、ここは。

房総半島、なかなか好いところですよ。思ったほど海は見えないのですが、菜の花の時期は最高です♪

で…カースケ(爆)!そうですね、“俺たちの”アパートですね、これ(笑)。
骨組みだけ残してのフルリフォームってのもすごいですが、こういう…アパートというよりは“下宿”みたいな物件は次々と消滅してますから、《ネオ下宿》みたいなかたちでも残ると面白いですね。

こういう物件を見ると、他にいしいひさいし氏の『バイトくん』シリーズでおなじみの、あの仲野荘も思い出されます。

2017/02/17(金) 17:06:13 | URL | 中林20系 #- [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://satemesi.blog.fc2.com/tb.php/1201-d87c3874
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック