さてめしアネックス
放浪旅と、名物と…
京王百貨店新宿店で『大九州展』やってます!
昨日は仕事で川崎に行ってたのですが、帰りの午後に新宿での乗り換え時に…ふと気づく京王百貨店の催事。
何と!『大九州展』をやってました!しかもこれ、2/20(月)までの開催。新宿基点生活の同志で九州好きのアナタ!出身のアナタ!とりあえず急いで急いで!

大九州展

とりあえず、こんなところを買ってきました。手前の粕漬は佐賀の『竹八漬』で。海茸と貝柱の少量パックをひとつずつ。これが美味しいんですよ♪
貝柱というのはホタテなどではなくタイラギの貝柱なのですが、このタイラギ(=平貝と書きます)ってのは本体も巨大ながら、その貝柱も相応に巨大にして…しかも美味なんですよ。
で、海茸ってのは…これがとても美味しいモノなのですが、海に生えてるきのこではありません。その本体はというと…画像検索はしないほうがいいかも。まあ、有明海が創りたもうた造形って…H.R.ギーガー系ですしね。以前、この粕漬を使った『うみたけ寿司』なんて逸品を楽しんだことがありましたが…あ、そうそう、みる貝ですよ、あの食感を想像していただければ、だいたい当たってます。
海茸のそれも以前いただきましたが、どちらもホカホカご飯に載せてハッピーとはいえ、左党なら…やりたいことはひとつでしょ?たまんないですよん(笑)♪

で、後ろの『海老しゅうまい』は、今や全国区だと思う佐賀・呼子(よぶこ)の『萬坊』で。萬坊といえば海中レストランと、そしてイカの活き造りで有名ですが、やはりイカを使った『いかしゅうまい』は今や全国の催事だけでなく、たまにスーパーでも見かけるくらいに有名です。
んで、ブースのかたと“萬坊!行ったことありますよ!”“ありがとうございます”などと話してて、いかしゅうまい美味しいですよねなどと。そしたら、“この海老しゅうまいも、さらに美味しいんですよ”と試食を薦められ、いただけば…雄々!これはあのいかしゅうまいの美味しさに海老のプッツンパッツンした食感と旨みが…旨みが!旨みがああああああ!と。
これはもう、買わずばなるまいと購入いたしました。


これはほんの一部も一部で、他にたっくさんの九州の逸品が並んでます。特に熊本については応援もあって、復興支援商品もありますし、そうそう!前にSAで買って美味しかった熊本・フジバンビの『黒糖ドーナツ棒 火の国』もありました。しかもお得なセットとかあったみたいでしたし、これはまた会期中に伺って買おうかな。美味しいんですよ。

食だけでなく、工芸品などもいろいろと。ひと通り見て回るだけでも楽しいですよ。暇のあるかたには、是非訪れていただきたい『大九州展』です。

京王百貨店新宿店『大九州展』 HP


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:ご当地グルメ - ジャンル:グルメ

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://satemesi.blog.fc2.com/tb.php/1207-6171f405
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック