さてめしアネックス
放浪旅と、名物と…
陰陽連絡線外伝 お好み焼きタイム
帰省時の話です。三月末という…一般のかたがたにとっては決算期でテンテコマイとか、そういう時期なので…暢気に実家の庭の甘夏の収穫(※)などという理由で春休みを作って帰省してるなんて…いい大人では少数派どころではないと存じます。

※自営業ですし…果樹用高枝切りバサミの使い方とか、それなりにテクニックがいるので…父の死後はわたしの仕事となったのです

で、今年も無事に収穫しました。結果、95個となりました。で、そのお祝いとかは特に関係なく、お昼は母と外食へと向かうのです。
なぜかふたりともお好み焼きが好きなのですが、普段はどちらもひとり暮らしですし、自宅で作ることもありませんし、店に出かけて…ということもありません。

この街には有名な店が結構離れたところにあって、そこは観光地区だからその需要かと思いきや、地元客も多いんです。
それとは別に、中心的商店街にも老舗があって、最近はそこが多いのですが、今回は新規開拓で“お好み焼きも出してる店”はどうだろうか、と。

※あと他に、商店街にたこ焼きとか大判焼きとか出してるすんごい老舗スナック系が一店舗と、実家近所にも一店舗…何だかお好み焼き屋、多いな

そして、初めてのその店…定食や軽食など食事全般でしたが、な何と!お好み焼きは広島風と大阪風の二種に対応してるという…こんな店があったんだ!地元に♪
実は広島のお好み焼きって、山陽では広く食べられてるように思われるかもしれませんが、あれは広島市を中心とした安芸国だけのものです。同じ広島県でも県東の、国が違う備後国では大阪風が普通だそうです。

広島風

せっかくだから広島風で。母はミックスでわたしはシーフード系で。
美味しかったです。そもそもこういう作り方のそれ、この辺ではまず見かけませんし。
やっぱり、種と全てを混ぜて焼くそれと、クレープ状に展開した種に刻みキャベツやら何やらのそれとは、製法の違いが味わいの違いに直結するんですよね。
美味しくて、そして新鮮なお好み焼きでした♪ここは定食等含めて出前もやってるので、出てくるまで時間はかかりましたが、この美味しさは新鮮でした。


余禄。

岩鬼っぽい花

帰り道、そういえばうち(=東京)の近所の下北沢にはなぜ広島風お好み焼きの店が多いんだろう…そんなことも思いつつ、ふと気づく足下。
こういうところから生えてきてるだけでなく、花まで咲かせてます。『ドカベン』の岩鬼を思い出しました。


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:お好み焼き - ジャンル:グルメ

コメント
コメント
こんばんは。

大阪府下の我が市内には、
お好み焼きなら大阪風も広島風もネギ焼きも。
もんじゃ焼きも扱っているお店がありました。
一銭洋食はどうだったかは記憶にありません。
もう閉店しているようで、残念です。
酒も美味しいのを置いてあったんですが。

こういうマルチ展開のお好み焼き店、
あまり多くないようですね。
タネの用意が色々あると面倒だからなあ。
2017/07/10(月) 22:33:06 | URL | ふぐにさん。 #36k9amUg [ 編集 ]
>ふぐにさん。さん

えっ?えっ?おっ?と読み進めてうらやましくなったところで過去形(笑)。
それは残念ですね。個人的にもんじゃはどうかと思うのですが、もし一銭洋食もあったら完璧だったじゃないですか。ちょっと軽くビールとかいうとき、一銭洋食は好いですよね。

なるほど、準備に経費も手間もかかるとなると…納得です。ありがとうございます。

そういえば、地元(=こっち)の商店街に広島焼きのオシャレな店があって、かなり長続きしてるのはやっぱり鉄板焼きの存在もあるのかも、と。何か焼いてもらって一杯やって、〆に広島焼き…こういうのって好いですよね。

2017/07/11(火) 17:01:04 | URL | 中林20系 #- [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://satemesi.blog.fc2.com/tb.php/1349-9266be73
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック