さてめしアネックス
放浪旅と、名物と…
贅沢コッペサンド!
このところサミットでは…あ、ここでいうサミットとはサミットストアというのが正式名称なのか…首都圏ローカルの面白いスーパーなのですが、そこで《総菜選挙》とか面白いイベントを、ネットを巻き込んで展開してるので、自然と足を運ぶ機会も増えてるんです…っていう前からそもそも、サミットファンですけどね、アタシゃあ。

で、弁当・総菜コーナーで、何かすごいものが視界の端に入りました。これは手に取るでしょう!

店内手づくり牛サーロインかつコッペ

なな何と!店内手作り『牛サーロインかつコッペ』と来ましたよ!オクサン!しかも数量限定なんですよ!オクサン!
どうしますか!いや、どうしますもこうしますもなく、でもって最近は赤身のほうがどうとか関係なく、まずは買うでしょ?
だってこれ、200円(税別)なんですよ?

確かに牛サーロインかつコッペ

サーロインとかつとコッペが今ひとつアタマの中で結びつかなかったのですが、これはアリどころか大アリ名古屋は城で持つ(=あ~る)ですよ。カツなのに、それ以上に広がる肉の旨味が面白すぎて…これをおかずにプレーンなコッペパンを一本食べられそうな勢いでしたが、それではまるで『傷だらけの天使たち』の“あわてるなヒロシ、それはおかずだ”になってしまいます。

関西では牛カツって当たり前の存在かも知れませんが、関東ではそもそも珍しいのです。でもってその肉がサーロインですし、それをコッペパンにサンドしてんですよ?何という贅沢!そしてさらに…いくら店内調理とはいえ、これが200円でいいのか?
こういうパンって、自転車行動中以外はあまり楽しんでないのですが、これは買って好かったというか、手を出して成功だったというか、ラッキーハッピーでした。


で、先日。またもや発見してしまったのですが、その日はもう献立が決まってたし、その日に消費せねばならない食材もあったしなぁ…で断念。
でもまあ、毎日ではないのかも知れませんが、出てる日もあるんだなと思うと、ちょっとこころ強くなりました。

金、無いしなぁ…とか言いつつコンビニでとりあえず焼きそばパンを買ってる場合じゃないですよ。似たような価格でサーロインのそれを楽しめるんですから。
あ…コンビニ依存というのもあるかも知れませんが、スーパーはもっと安くて面白いものが置かれてるかも知れませんよ?特にサミットの弁当・総菜コーナーはロマンに満ち溢れてるというか(←?)、ああっ!こんなものが!なものに出会える確立は高い気がします。


サミット自体が首都圏ローカルですが、興味ある…そして行動範囲内に見かけてるかたは、思い切って突入してみましょう。どこの店舗もこうなのかは判りませんが、そこはそこできっと面白いことをやってるかも知れません。


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:サンドイッチ - ジャンル:グルメ

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://satemesi.blog.fc2.com/tb.php/1358-06f98a7f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック