さてめしアネックス
放浪旅と、名物と…
この駅弁を待っていた!
毎年恒例・京王百貨店新宿店の半世紀に及ぶ名物催事『有名駅弁と全国うまいもの大会』で、二週間に亘って普段は食べられない駅弁やうまいものを楽しんでまいりましたが、一方で地元…じゃないな、神奈川だし…な駅弁で面白いものも見つけました…否、出逢えましたので、今回は“俺駅弁大会”です。


年始早々に東神奈川へと呼ばれた仕事の帰り、横浜線から東横線経由での帰宅となりましたが、まだ年明けすぐでしたからうちに帰っても食材もないし、ならば改札内の大船軒(神奈川・鎌倉)で駅弁を買って帰ろう…やっぱ押寿しだな…鯵にするか鯛にするか両方にするか…そう思ってお店を覗けば…!

大船軒台湾風ルーロー飯弁当

すいません!これ何ですか!こんなの出てたんですか!ついつい興奮して店のおねーさんにお尋ねしたのがこの『台湾風ルーロー飯弁当』。まさかと我が目を疑いましたよ。
夕刻ですし残り一個だったのですが、ええこれ男性に人気ありますよ、と。ただ…独特の香りがありますから云々…いえいえいえ!その香りが好きなんです>俺!

お店にしろ自作にしろレトルトにしろ…ここではよく取り上げてる魯肉飯ですが、何でもっと普及しないんだろうと思うくらいに出会う機会が少ないんですよね。
それを駅弁にしてしまった…うれしいじゃないですか!もうこの時点で、さすが大船軒と拍手喝采ですよ。

駅弁であの味わい

うちに帰って開けば…ああっ!これを待ってたんです!魯肉飯というのは刻んだ豚肉を醤油系の味付で香辛料とともに煮込んで作ったそれを、ご飯にかけた台湾のファストフードなのですが、これは大抵の男子が好む料理じゃないかなぁ…あ、八角などの香りが苦手だと、その限りではありませんが。

これ、よく出来てますよ。駅弁ですから冷たいまま食べるのですが、それでも美味しいですし、そして煮玉子も添えられてる(※)ところがうれしいですね。

※これは店によりますが、添えられてるとうれしいものです♪

もともと丼物ですから付け合わせには期待できなくても…なところですが、これには『いかつみれ揚げ』と『ザーサイ塩漬』が。これがまた好いんですよ。
突然の出会いでしたが、期待を裏切らないところがさすが大船軒!な『台湾風ルーロー飯弁当』でした。


ちょっと寄らない間にこういう新商品が…もっと普段から気をつけてないとダメですね>俺。万人向けかはともかく、魯肉飯ファンなら一度は試す価値はあると思いますよ。
特に大船軒が近所にある、駅弁同志…今回はそじゃなくて魯肉飯同志か、冷めてても魯肉飯な魯肉飯に興味のあるかたは是非どうぞ!


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:駅弁 - ジャンル:グルメ

コメント
コメント
こんばんは。

この駅弁、Twitterのフォロワーさんが
つぶやいてるのを見て美味しそ~と
思った次第です。

魯肉飯は家で作ってみても中々本場の
それのようにならずに…
美味しいんですけど、滅多に食べれない料理です。
街中の中国料理屋さんでも中々置いてないですし。

石川県に台湾ではポピュラーな魯肉飯チェーンの
「髭張魯肉飯」の店舗があると聞いているので、
いつか食べに行ってみたいものです…
2018/02/04(日) 01:56:42 | URL | KZ-1 #- [ 編集 ]
>KZ-1さん

おおっ!やっぱりいらっしゃるんですね、アンテナ張ってるかたが。大船軒といえば老舗中の老舗ですが、おむすびとか新しい試みをいろいろやってらっしゃるんですよ。
これもまた、そういうチャレンジのひとつなのかな?と。これって昨夏頃に出たらしいのですが、私が求める夕刻だと(&東神奈川や藤沢だと)いつも売り切れなのか見たことがなかったんです。
この日も最後の一個でしたし。神奈川にお越しの際は是非!といいつつ…ここといえばの鯵の押寿し&各種押寿しと、あとサンドウィッチも試していただきたいんですよねぇ。

自炊魯肉飯については、くり返し作るうちにもうだいたいレシピが固定したといいましょうか、中華街の台湾料理店でいただくそれ…には及びませんが、好みのそれを作れるようにはなりました。やはり、料理は回数です。

台湾料理店なら出してるところも多そうですが、その台湾料理店自体が少ないですよね。これはもっともっと日本でも広まってほしいのですが、髭張魯肉飯がそこだけで再び広がる気配がないのは…やっぱり好きなひとだけが狂喜乱舞する料理なのかなぁ…皆んなこの美味しさを知らないだけですよね?

2018/02/04(日) 19:04:10 | URL | 中林20系 #- [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://satemesi.blog.fc2.com/tb.php/1554-2c526af1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック