FC2ブログ
さてめしアネックス
放浪旅と、名物と…
神奈川県唯一の村② 噂のメグドン
これが『ブギウギ専務』なら、「清川村へ~…イ~ン!」といったところですが、カントリーサインはありません。

※北海道だけだってば

お茶の産地

越境すると、いきなり茶畑が広がります。名産地なのだそう。いきなりのアピール、こういうのは走ってる身には楽しいものですね。

新屋敷

で、この界隈にも興味深い旧地名があるんです。あるんですが…

曲師宿

痕跡は見つかりませんでした。この“曲師宿(まげしやど)”などは山の暮らしに激しく関連してるようで、ゾクゾクしたものですが。

難読地名見つからず

ちなみのこの辺りが“新屋敷”界隈。新しい屋敷が建ったゆえの地名だとしても、それは相当昔の話でしょうね。ちなみにこの一帯は現在、すべて“煤ヶ谷(すすがや)”にまとめられてます。この辺もまた、炭焼に関係?とか妄想開始なのですが。

道の駅清川清流の館

そして、道の駅清川『清流の館』へ。いつもは始発スタートで早朝から行動することが常ですが、この日はラッシュがひと段落してからの輪行でした。というのも、ここの名物をお昼に食べたかったからなのです。

伊勢原駅から10数kmですから、地名探索してのちのお昼…時間的にちょうど良かったのです。ただ、小田急は大雑把には逆方向だから空いてるかと思いきや、伊勢原にある大学への学生でやたら混みまくり…この経験は今後に活かしたいと思いつつ、同志へも!小田急は早朝だけでなく、ラッシュ後の逆・都心方向も早朝同様混んでますよ!

地元名産食堂

そして、ここで地元産・恵水(めぐみ)ポークを使った豚丼~通称『メグドン』を食べに来たと行っても過言ではないのです。

噂のメグドン

これもまたカソリさんツイートで知ったものですが、今や一部カソリストの間では“噂のメグドン”となってるあれです。で、チケットベンダーに対峙すればそれは丼単品で、なんとなく付けたい味噌汁も別にあったんです。これは味噌好きとして放っておけないな、と。

美味しかったですねぇ!安くはないのですが、その価値はありますよ。柔らかくて甘みのある豚肉ですよ。そして別注文の味噌汁も!山村の地元味噌に間違いはないなとは、かつて西上州で求めた伝田郷みそで実感しましたが、これもまた。

で、下の売店で探したら、ありましたよ『丹澤みそ』。もちろん、買って帰りました。詳しくは外伝~みやげ編で書きますね。

さっそく清流

この村は本厚木からバスも通じてて、思ってたより本数もあるようなので(=一時間に一本)、山歩きなど小田急&バスで訪ねてみても面白いかな?と思いつつ、せっかくですから自前の交通手段ならではな楽しみかたをしてみましょう。
少し進んだところに、この川があるのですが…それがさっそく清流です。これに沿って遡る道があるのです。


(つづく)

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:ご当地グルメ - ジャンル:グルメ

コメント
コメント
曲師宿
曲師宿には、
1:サーカスみたいに曲芸する人がたくさんいた。
2:浪曲の曲師(きょくし)さんがたくさんいた。
3:曲げわっぱのような曲げ物を作る人がたくさんいた。
4:ユリゲラーみたいにスプーン曲げする人がたくさんいた。

さて、どれでしょうか?
2018/06/05(火) 07:50:26 | URL | なじらん #hn7S5JsQ [ 編集 ]
木地師宿とかあったりして
>なじらんさん

以前は、角兵衛獅子ご一行とか沢村豊子さんとか清○くんの定宿があったのです…んな訳ない。山と海とではやっぱり、山のほうに興味深い小字がある気がします。
電柱の管理番号(?)とかに残ってないものかと思いましたが、なかなか難しいですね。

最近、焼き畑関係の地名(アラとかソリとか)が興味深いです。

2018/06/05(火) 17:10:14 | URL | 中林20系 #- [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://satemesi.blog.fc2.com/tb.php/1683-3b6bc90a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック