FC2ブログ
さてめしアネックス
放浪旅と、名物と…
自粛連休⑧(終)~エアライブハウスの帰りにエア飲食
もうライブハウスは悪の根源みたいに扱われてて、しかも老舗のハコが閉店に追いやられるなど…ライブ好きにとっては困ったことになったというのが、今回のコロナ禍で一番痛いところです。
大阪のハコへ各地から見に来ていた客が感染して地元に帰り…不幸な出来事ですが、縁のないかたがたからは不要論まで出ますし。

アーティストにとっても営業自粛や閉店は困ったことですが、まずハコが一番困ってるわけですよ。それで、無観客配信ライブを行うところが出てきて…そこにもクレームを通り越した脅しをかける自粛警察もいるわけですが。


過去にたまたま稚内のコミュニティーFM局『FMわっぴー』を聴いていて知った、エビナマスジさんという北海道のアーティスト。札幌を中心に内地でも各地で活躍されてるのですが、稚内のご出身なのです。
そして、稚内で運営されてるホールがあるのですが、そこも存続の危機ということで、YouTubeでの無観客配信“投げ銭”ライブが行われたのです。

インターネットで投げ銭ライブ

今回は弟の蝦名摩守俊さんとのユニット『SE-NO(せーの)』でのデュオライブ。うちのモニタがエアライブハウスとなりました。当然、エアドリンク…これはエアじゃないな、リアルなドリンクやフードも用意したことはいうまでもありません。



これが当日のライブ。いい時間を過ごせました。それにしても驚いたのが、インターネットで投げ銭ライブを行うことが出来るという…すごい時代になりましたね。Pentium4の全盛期には考えられなかったことですよ。
もちろん投げ銭ですから、好いと思わなかったら投げる必要もないのですが、こういうことでアーティスト側とつながれるということ…そして、ともに頑張っていこうという気持ちになるじゃないですか。

ライブ帰りにちゃんぽん食べるエア繁華街

いいライブ…18時スタートで20時終了だったのですが、ドリンク&フードとともに楽しんだとはいえ、ここで〆が欲しいところ。エアライブハウスを出て、エア駅前までエア繁華街を歩きつつ…エアな九州料理店でちゃんぽんをいただきました。

おなじみ紀州屋ちゃんぽん

もちろん、うち調理うち飲食です。いつもの、地元製麺所のちゃんぽん玉を使ってガラスープで作りましたが、この太めんが好いのです。
今日のライブは好かったね…ハーモニーだけじゃなくかけ合いになるところがさすがに二声の面白さ…兄弟だからちょっと声が似てて…でもやっぱり違うところがいいんだよね…息が合うところもさすが兄弟…カウンターで、となりのエア友達とそんなことを語らいながらすする、〆のちゃんぽんでした。


⇒今回のヴァーチャル旅先は稚内およびライブハウス、そして九州でした



昨年のこの時期は富士塚めぐりを行ってたり、渋沢丘陵を歩いたり、自転車では川越街道旧道制覇とか、いろいろと楽しんでいたものでしたが、今年は仕事日以外の外出は控えてしまってたので、旅話どころでは…。
ならば気分だけでも旅出来れば…普段なら何ということもなくても、旅に飢えてますから…北海道を思い出したり東北に思いを馳せたり九州を感じたり…特に今年の夏はもう、今の雰囲気では渡道できそうにないですしね。そんなわけで、自宅で楽しむ自粛連休の話を綴ってまいりました。


もうこんな連休が二度と来ないことを願って、エンターキーを押したいと思います。これからも日々、気をつけて暮らしましょう。


(了)


関連記事
スポンサーサイト



テーマ:LIVE、イベント - ジャンル:音楽

コメント
コメント
自粛、自粛、のGWでしたが、過ぎてみたら普段は思いつかない楽しみ方を考える機会が出来て
外出しなくても時間を使う方法っていろいろあるんだなーという発見が出来ました(^^)

バーチャル旅先のシリーズ?、読ませていただいてとても楽しかったです!
わたしも先日からご当地グルメのレシピ本を見ながら
行った気分で晩ごはん作っています(笑)
2020/05/25(月) 00:34:45 | URL | kario #- [ 編集 ]
>karioさん

遠くへ行けないものだからと、ふと周りを見渡す…そこでふと気づくことなんてありました。
安くて美味しいチルド餃子…群馬県産だったのか、とか(笑)。そういえば、前に群馬に行ったのっていつだっけ…とか思ったり。

スーパーの沖縄フェアなんて、気が利いてたなと思いましたよ。まあ、入場制限が玉に瑕でしたが。
ご当地グルメを自宅で再現って面白そうですね。わたしも何かチャレンジしてみようかと思いました。
ありがとうございます。

2020/05/25(月) 17:01:31 | URL | 中林20系 #- [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://satemesi.blog.fc2.com/tb.php/2402-39d8e9af
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック