fc2ブログ
『さてめしアネックス』
放浪旅と名物と…
二兎を追う
なか卯で面白い試みが始まったのです。二種類のメニューが合わさってる、いわゆる合掛けの類なのですが、これが何種類かあって楽しそうなのです。
で、この店ではわたしにとって二大巨頭な、和風牛丼と親子丼の合掛けもの『牛・親子丼』というものもあるのです。

夢だ…夢ですよこれは。どちらも好きなそれを、一杯で両方とも楽しめるのですから。

和風牛丼と親子丼

お願いしました。そしてこの店舗では紅生姜がいつもカウンターに置かれてるわけではなく、必要な際に店員さんを呼ぶというシステムになってますから、同時に紅生姜もお願いしました。準備万端です。
ところが…

汁が混ざる

それぞれはいつものように美味しいのですが、ふたつ並ぶと…お気づきのかたもいらっしゃるかもしれませんが、これらはどちらも汁物でもあるのです。汁物×2ですよ。
当然、つゆだく状態に…しかも異種が混ざり合うのです。そこから新しい味が生まれ…ませんよ。味もちょっとあれなのですが、食べにくいのです。

ここには匙も用意されてますが、そんなのは子供が使ってればいいというか、和食好きのいい大人がそれを使うのはねぇ…箸で完食しましたが。

ここは『牛・カツ丼』か『からあげ・親子丼』にすべきでした。牛・カツ丼もまあまあつゆだくにはなりましょうが、牛・親子丼ほどではなさそうに思います。っていうか、食べやすさならからあげ・親子丼ですよ。からあげも鶏なんだし、一貫性も…何をいってるのでしょうか、わたしは。


好きなもの二種類を一度に楽しめる…頼む前にちょっと考える必要があったなという、そういう話でした。美味しいことは美味しいんですけどね。


関連記事
スポンサーサイト



テーマ: - ジャンル:グルメ

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
https://satemesi.blog.fc2.com/tb.php/3006-87ea4880
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック